Chiakiの365日レシピ

炊き込みご飯の素をただ使うだけではなくて+足してボリューム満点な一品にしましょう。
三つ葉を添えるだけでお店に出せるご飯になりそうですね。
味の付け方がわからなくても、炊き込みご飯の素を使ってしまえばとっても簡単!
卵に混ぜるだけですが、だし汁をかけて少し上品に仕上げましょう。
晴れて暖かい日が続くと、春の訪れを感じます。春野菜が美味しい季節!

せりや山ウド、菜の花など苦みがしっかりとあり、栄養がたっぷりの野菜が八百屋さんで所狭しと並び始めました。
甘酒をそのまま飲むのは苦手と言う方にも、いちごと合わせるとさっぱりとしてとても食べやすくなります。
お子様でも食べられる、ノンアルコール甘酒で試してみてはいかがでしょうか。
近年、ブームともいえる甘酒です。昨日ご紹介の米麹から作る甘酒は特に人気で、お子様も飲みやすいのも特徴です。
また、甘酒と言えば、酒粕から作る酒粕甘酒も主流ですが、酒粕の場合はアルコール成分があります。
日本の代表する調味料は、発酵食品が多く、その中でも『麹』は日本の食文化を大きく支えている食品のひとつではないでしょうか。
人参の甘味と風味は、そば粉やチーズとの相性が抜群です。
フライパンなどでクレープを焼いたら朝食から夕食までメインになること間違いなし!
チーズの種類を変えながら楽しんでくださいね!
前日にサラダを沢山作りすぎてしまったら、アレンジレシピで簡単に一品増やしましょう!
フルーツでさっぱりと食べられるので、朝食にいただくのがベストですね!
ヨーグルトを入れて作るので、ドレッシングを一から作らなくても、混ぜて出来上がりです。
とっても簡単にできて大人から子供まで食べやすい味に仕上げました!
柑橘系のフルーツと和えるとまた違った味で楽しめます。
やわらかい春ゴボウだからこその食感と風味が存分に味わえるご飯になりました。
冷めても美味しいのでお弁当やおにぎりにオススメです。

Pages