Chiakiの365日レシピ

さっぱりとしていて、ほんのりとした甘さなので食べやすい!
苦みもあるので砂糖の量で調節してみて。
果実までしっかり入れると歯ごたえもあって美味しいです。
肉じゃがに和の調味料を使っているので、カレーも和風に仕上げましょう! ご飯だけではなく、うどんと合わせても美味しいカレーになりました。 用意する材料も少なくて、簡単です!
肉じゃがが余ったらコレ!とこちらは定番のコロッケです。
つぶして丸めるだけなので簡単ですが、和風だからこその美味しさがつまっています。
誰でも喜んでくれる家庭の定番肉じゃが!
新じゃが、新玉ねぎを使うと更に味が優しくなります。
通常のものでも作っていただけるので定番メニューに+してみては?
桜エビから出る優しい香りと味がスープにたっぷり染み込み、また作りたくなる美味しさです。
簡単に作れるので、疲れた時にもおススメの一品をぜひ作ってみて下さいね!
シンプルで、副菜として簡単にできるので作りたくなります。
春が終わってしまう前に食べておきたい一品です。
菜の花のゆで汁に漬けることで辛くなりすぎず美味しくいただけます。
定番だけどハードルが高そうなサバの煮込み。
臭み抜きをすれば、あとは焼くように煮るだけ!
とっても簡単で、新鮮なサバは本当に美味しいのでぜひ試してみて。
もうすぐ時期が終わってしまいますが、春は絶対食べておきたい新じゃがいも。

春先から出回り、水分が多くて柔らかく、アクもすくないので、とても使いやすく、煮込みや焼いて使う際も通常よりも短時間で仕上がります。
ビールに漬けるだけで、こんなに美味しい!とお声をいただくほど。砂糖と塩で発酵を促し、更に美味しくなります。
砂糖は出来れば茶系のものを使用し、塩は天然のものが良いです。
また、ノンアルコールビールでも代用できるので、アルコールが気になる方はそちらを使ってくださいね!
幼少時代は、皮が沢山あるから面倒!なんて思っていたソラマメ。
大きなさやから出てくる豆の美味しさにもビックリした覚えもあります。

Pages