Chiakiの365日レシピ

キムチと言えば、黄金の相性、豚肉!
豚キムチに野菜類もたくさん入れてボリュームある丼ぶりに仕上げました。
時間のない時にもさっと出来ますので試してみてくださいね!
キムチの素が余ったら、鍋にしましょう!
あさりを入れたら美味しいだし汁が出ます。
更に寄せ豆腐をいれると、口当たりが抜群です。
体もあったまる鍋で夏の冷房病から体を守りましょう。
春雨を入れるとボリュームアップ。
食べ応えのある一品に辛味を+しました。
辛味を調節したいときはキムチの素を少しづつ足してくださいね!
キムチの素を使えば即席で作ってしまえる手軽さ!
ここから、塩昆布を+したり、ごま油をいれてみたりと応用もできます。
一品プラスしたいときに是非!
氷水でしっかりと冷やしたキュウリは塩もみをしてそのままかぶりつく、そんな夏の畑の楽しみを思い出します。

キュウリは食べる前に板ずりをすることで鮮やかな緑色になり、採れたてのトゲもとることが出来ます。
キュウリ一本に対して小さじ1/4程度が適量の塩になります。
秋に近づいて来ると、柿が市場に並びます。
秋のフルーツを料理にもプラスして楽しみましょう。
しっかりとした甘さが豆腐と胡麻にピッタリです。
毎日暑いですが、熱々の冬瓜汁は夏に食べておきたい汁物です。
鶏肉が苦手な方は、干しエビで代用してもまた美味しく召し上がっていただけます。
薄味に仕上げて、たっぷりいただきましょう。
夏は漬け丼!でも漬けおきするのも面倒なので、もっと簡単に作ってしまいましょう!
ボリュームを出すのにアボカドを+すると、お腹も満足!
今週のレシピを集めて、オーブンで焼いたら豪華な一皿に早変わり!
アメリカンスタイルのナチョスはパーティーの主役になります。
チーズもたっぷり、焼きたてをどうぞ!
トマトサルサは簡単にできて、夏に食べたい一品ですが、ナチョスやグアカモーレと一緒に食べると、パーティーにも良い豪華メニューに!

Pages