Chiakiの365日レシピ

かつお節は日本料理にとってだし汁を取るとても大事な調味料のひとつ。

かつお節には荒節(あらぶし)と枯れ節(かれぶし)の二種類があります。
キャベツ、小松菜、ほうれん草、人参など、野菜が使い切れないときのお助け保存食。
ナムル風に炒めたら、ご飯と一緒に食べたり、麺類と絡めたりして色々な使い方が楽しめます!
上新粉で作る簡単柏餅です。
中のあんは粒あんでもこしあんでもお好きな方で作ってみてくださいね!
柏の葉は香りづけになりますので、食べると固いので取って食べて下さいね!
5月5日は『こどもの日』ですね。端午の節句とも呼ばれ、古くから伝わる行事の一つです。
さっぱりとしていて、ほんのりとした甘さなので食べやすい!
苦みもあるので砂糖の量で調節してみて。
果実までしっかり入れると歯ごたえもあって美味しいです。
肉じゃがに和の調味料を使っているので、カレーも和風に仕上げましょう! ご飯だけではなく、うどんと合わせても美味しいカレーになりました。 用意する材料も少なくて、簡単です!
肉じゃがが余ったらコレ!とこちらは定番のコロッケです。
つぶして丸めるだけなので簡単ですが、和風だからこその美味しさがつまっています。
誰でも喜んでくれる家庭の定番肉じゃが!
新じゃが、新玉ねぎを使うと更に味が優しくなります。
通常のものでも作っていただけるので定番メニューに+してみては?
桜エビから出る優しい香りと味がスープにたっぷり染み込み、また作りたくなる美味しさです。
簡単に作れるので、疲れた時にもおススメの一品をぜひ作ってみて下さいね!
シンプルで、副菜として簡単にできるので作りたくなります。
春が終わってしまう前に食べておきたい一品です。
菜の花のゆで汁に漬けることで辛くなりすぎず美味しくいただけます。

Pages