トップページ
トップページ

Chiakiの365日レシピ

名前の通り、やみつきになる一品!
我が家では、お酒のおつまみとしても弁当のおかずとしてもお夕飯のサラダとしても活躍しています。
音がボリボリ聞こえるくらいの歯ごたえがまた、美味しいです。
暖かい日が続くと、夏を思い出して食べたくなる焼きそば!
屋台で食べる塩焼きそばは格別においしく感じます。
よりシンプルに優しい味に仕上げました。
抹茶の苦みが苦手な方でも食べやすく、飲みやすい抹茶のスイーツ。お子様にも喜ばれます。
作りおきしておいて、お客様に出しても良いですね!
使い方がわかりません。などと声も聞く山椒の実。 佃煮にして使うのが親しまれていて、ご飯や炒めものなどに使用されることも多くあります。

抹茶や緑茶と言えば、思いつくのが茶カテキン!
様々な効能があり、古くから親しまれている食材のひとつです。


山菜があまってしまったとき、一品足りない時などに作ると良いサラダ。
材料もシンプルなので、味も他のお料理の邪魔をしません。
ほっとする優しい味ですが、山菜の苦みなどもほのかに残ります。
汁は甘めに仕上げると鶏肉ととても合い、だしも良く出ます。
残ったら次の日にうどんなどを加えて食べても美味しいですね!
どこか懐かしくて、また食べたくなってしまう和風パスタ。
和の味には少し多めにゆでて柔らかめの麺が合います。
お好みに合わせて麺の硬さを決めてみて!
時間のない時にでも、お弁当にも簡単にできてしまうのでこの時期は頻繁に作ることも。
味もしっかりと入れているレシピなので、男女問わず人気のメニューです。
この時期ならでは!といえば山菜ではないでしょうか。
今では写真のような水煮されたものがスーパーなどでもみかけるようになり、本当に食べやすくなりました。
山菜はアクが強く、苦みも強いイメージですが、基本的に山菜と呼ばれる食材は山に自生して食用になる植物のため下処理をしっかりしないと独特な臭みやアクが強くてなかなか苦手で食べられないという方も聞きます。

Pages