Chiakiの365日レシピ

独特な味わいのタケノコ。生のタケノコを食べられるのは、春の楽しみの一つです。
アクが強いため、しっかりと茹でてアクを抜いて食べると、香りや食感も楽しむことが出来ます。
桜の季節。桜色のきれいな色のエビの乾燥のものを使用すれば、お花見のおともになること間違いなし!
菜の花の色をきれいに仕上げる為に今回は仕上げに入れています。
もう一品、急に思いついたときにでもささっと5分もあれば作れる汁物。入れて注ぐだけの簡単汁です。
野菜中心のかき揚げですが、桜エビを少し入れて香りをプラス。サクサクに作るかき揚げは、止まらない美味しさになりますよ。
鶏むね肉でさっぱりと作る鍋。季節のもの、せりをたっぷり入れて、大根おろしを入れたらよりさっぱりして調子の悪い時などでもさっぱりと食べれますね。
アクの強いウドなので、しっかりと水につけてアクを抜きましょう。
春の香りと、シャキシャキ感が楽しめるサラダは、ワサビを入れた和のテイストに!
甘くて酸味あるデザート、いちご大福。電子レンジを使えば、とっても簡単に作ることが出来ます。手作りのいちご大福は、格別においしいですよ!
春といえば、桜餅!今回は、白玉粉を使い生地を焼く関東風です。こしあんを使ったなめらかな味は、とってもクセになります。可愛らしいピンク色に仕上げて春の桜の時期を楽しんで下さいね。
寒い冬を乗り越えて出てくる春野菜の一つであるウド。晩秋から冬にかけて出荷されるのもが「寒ウド」と呼びます。
そして、春に出てくるウドを「春ウド」と呼び、ちょうどこの3月から4月にかけてとおいしいウドが出始めます。
昔ながらの懐かしいオムライスを作りました。昔あったような、喫茶店のオムライスをイメージし、シンプルなオムライス。
具材はお好みで加えてみてください。

Pages