Chiakiの365日レシピ

通常の玉ねぎに比べると、全体的に色が薄く、白っぽい特徴の新玉ねぎ。

甘みがあり柔らかく、生でスライスしても辛みが少ないので通常の玉ねぎよりも食べやすいですね。
そのため、辛みを抜くために水に漬け込む時間も少ないので、栄養もより摂取できます。
春巻きは、中身が作ってあれば、手間も省けます。
春雨をプラスすればボリュームもアップして食べごたえある一品になります。
是非揚げたてを食べていただきたいです。
前日のチンジャオロースを使えば、簡単かた焼きそばに!
しっかり押し焼きして焼き色を付けましょう。
ピリッと辛めがお好きな方は豆板醤などを加えても良いですね。
キャベツもたっぷり入れてボリュームたっぷり。
麺やご飯と合わせて食べても良く会います。
お弁当のおかずとして入れてもたっぷり野菜とお肉がとれるので万能惣菜の一つです。
3月になるとスーパーの野菜売り場に春野菜が顔を出しはじめます。
うど・せり・菜の花など、季節を楽しめる香りの良い野菜で和の和え物にしましょう。
少ない材料でできるのは嬉しいですね。
こちらはお弁当のおかずにしても良いですが、やっぱり揚げたてがカリッとしていておいしい!
小麦粉を使用せず、片栗粉のみで仕上げました。
材料はこれだけ!簡単で保存もきく鶏ハムは、一度作ると病みつきになる人続出です。
サラダにしたり、ご飯に混ぜたり、いろいろと使えてとっても便利ですよ。
お花見と言えば、弁当にして持っていきたい定番だし巻き。
まだまだ風が冷たく寒い日は、自宅でお花見も良いですね!
大根おろしを添えてさっぱりと食べてみては?
シンプルな材料で作る桜おこわ。
桜シーズンしか味わえないような春らしい香りと色をお楽しみ下さい。
だし汁は薄めにして、香りをより味わいましょう。
この時期に作りたい桜餅。
今年は関東風の桜餅に挑戦してみませんか?
電子レンジを使えばあっという間に簡単に出来ちゃいますよ!

Pages