季節のコラム

夏になると季節を感じる行事やイベントが多くなり、浴衣を着る機会が増えます。

せっかくオシャレに浴衣を着こなすならば、ヘアスタイルも浴衣に似合うように整えたいところ。

では、浴衣には、一体どのようなヘアアレンジが似合うのでしょうか。

7月や8月は花火大会やお祭りなど楽しみな行事がたくさんあり、今から色々と楽しみな計画を立てている方もいるのではないでしょうか。

そんな花火大会やお祭りに、日本の伝統的な衣装である「浴衣」を着てみませんか。

今回は、浴衣を着るときに気をつけたいポイント3つを紹介します。

毎日暑い日が続きますね。今年は早くから真夏日が続き、「早く海やプールに行きたい!」なんていう方も多いのではないでしょうか。

7月は、そんな人にとって、まさにプール開きや海開きが行われる、待ちに待った季節。ここから2か月を楽しむためにもオシャレで可愛い水着をゲットしたいところです。

今回は、今年トレンドの水着をご紹介します。

しとしとと毎日降りつづける雨。恵みの雨とも言いますが、毎日降ると困ったことも出てきますね。

とくに、女性にとって困るのは、髪の毛の広がり。

思うようにまとまらなかったり、さらに、くせっ毛の方はうねってしまったりと、毎朝大変な思いをしている方もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな梅雨の時期に効果的なヘアケアの方法をご紹介します。

晴れたり雨が降ったり、気候が安定しないとどんな靴を履こうか悩んでしまう方も多いことでしょう。

とくに、長靴やレインブーツを持っていない人にとっては、雨の日が続く時期の通勤時は、普段の靴を履くことを躊躇することもあるのでは。

そこで、濡れても怖くない!そんなオシャレで雨に困らない足元の装い方をご紹介します。

梅雨入りしてから、なんだかメイクが崩れやすい……なんて感じている方、いませんか。

梅雨の時期は、知らない間にメイクが崩れてしまいやすい時期です。

今回は、この時期のメイク崩れの原因と、その対処法をご紹介します。

毎日雨が続くと、憂鬱な気分になってしまい、なんだかオシャレに気合が入らない……なんてことも。

天気が雨だからこそ、傘を上手にコーディネートに取り入れてみませんか。梅雨の時期が少し楽しくなるはずです。

今回は、傘をコーディネートに取り入れる方法をご紹介します。

初夏に入り、夏めいたファッションが街にあふれはじめましたね。

おしゃれは足元から、夏といえばサンダル……。少し早いのではと思う方もいるかもしれませんが、おしゃれにこだわりのある人はすでに取り入れている方も多いことでしょう。

まだまだファッションが春気分なんて方は、足元から夏を感じてみてはいかがでしょう。

まだ真夏ではありませんが、一年で最も紫外線が厳しいのは実は5月・6月だということをご存知でしょうか。

美容を気にする方は一年中UVケアをしている方も多いかと思いますが、日常から強い成分のものを使用しては肌を痛める原因となってしまいます。そこでオススメなのが、食事による内側からの紫外線対策です。

今回はそのコツを具体的にご紹介します。

社会人の女性にとっては必須のメイクですが、ときにはフェイスパウダーをたたくだけでナチュラルに済ませる日もあることでしょう。オフの日は一日中スッピンで過ごすなんて方もいるかもしれませんね。

しかし、この季節注意して欲しいのは、やはり「紫外線」!
肌を傷める多くの原因を含んでいるのですから、10年後のことを考えれば対策しておくに超したことはありません。

今回は毎日のメイクで防げる紫外線対策として有効なテクニックをご紹介します。

Pages