Q.直感でお答えください。
ライバルと今まさに決勝をかけた一騎打ちの状態!あなたは一箇所だけ負傷しています。それはどこ?

ひたいに刀傷

胸にムチ傷

利き手をねんざ

片足を骨折

1つを選択してください
あなたの「風まかせ度」は...

A. ひたいに刀傷 を選んだ貴方は

考え過ぎは意味なし☆「将来への不安」との戦いに幕を!

常に自分探しの旅人状態なあなた。将来はどうなるの?自分はコレでいいの?と悩みっぱなし。 その迷いを成長に変えられるのならいいけれど、残念ながら「悩むのが仕事」状態になっていて、 不安ばかりをムダに膨らませています。そろそろ「私はこれでいいや」と割りきるべき。 どんな自分でも、どんな将来が待っていようともそれを受け入れ、認めようとすることで、 不安は一気に希望に変わるはず!10年後より明日を大切に考えると◎。

B. 胸にムチ傷 を選んだ貴方は

常に「恋愛と友情の間」で戦っているあなた。そろそろ落ち着いて☆

あなたはとっても寂しがり。周囲に誰か人がいないと孤独を感じてしまうタイプです。彼も大事、 女友だちも大事…と欲張るので、両方の用事や約束が重なった時はもう大変!友情を取るか、 愛情を取るか、激しく葛藤します。逆に言えば、どちらにも依存していて、約束を断ることで気まずく なるのを恐れすぎているのでは?人に良く思われたい、という気持ちから卒業し、 「一人でいること」に慣れるようにして、精神的に自立することを心掛けて。

C. 利き手をねんざ を選んだ貴方は

「私ってダメ女」戦う前に諦める姿勢を直すべし!

あなたはもっと自分と戦うべき!戦う前に全てを諦めてしまう自信の無さをどうにかしましょう。 考えていることがうまく実行できないと「私ってダメだから仕方ないよね」、友達とうまくいかなければ 「私がいけないんだ」と全て自分のせいにして終わってしまうクセがあります。それはある意味 楽ですが、チャンスを自ら逃がしているのも事実。傷つくことを恐れず、ファイトを持って。 なにもしないより、戦って負けたほうが悔いも残らないはず。

D. 片足を骨折 を選んだ貴方は

「もっと成長しなきゃ!」自分に戦いを挑みすぎるのはやめて…

自分に厳しいあなたは、まさに毎日が「自分と戦っている」状態。なまけたり、間違ったことを してしまったりすることが大嫌いで、常に成長を目指します。しかし、あまりにも完璧を求めすぎる姿は、 自分と戦うのを通り越して「自分をいじめる」感じに★たまには休息をとったり、ハメをはずしたりしないと、 ストレスはたまるばかりです。「自分はこれでいいんだ」と全肯定することで、肩の力が抜けて、 急成長できることだってあるのですから…。

x