2017年秋冬に持ちたいバッグ

2017年秋冬に持ちたいバッグ




お出かけに欠かせないバッグですが、何年も同じものを持っている……なんてこと、ありませんか。

今回は2017年秋冬のバッグのトレンドをご紹介します。

お買い物に行く前に、「これさえ持てば」オシャレに見えてしまう、そんなバッグの特徴をつかんでおきましょう。



まずはおさらい!2017年秋冬ファッションのトレンド



2017年秋冬の、ファッションの新作はもうチェックしましたか。まずは、簡単にご紹介します。

2017年は、洋服から小物に至るまで、「強い女性」をイメージさせるフェミニンなテイストのものが、数多く見られました。

赤や花柄と言った女性らしい柄は春夏から引き続き人気がありそうです。また秋冬は、チェック柄も注目が集まっています。

その一方で、アウターとしては、遊び心あるカラフルなファーコート、強いイメージのレザー調のアイテムなど、女性らしさの中にエッジの効いたものを取り入れるのが主流となっている模様。

では次に、バッグのトレンドはどうでしょうか。



ビッグ!ビッグ!ビッグ!「大きめバッグ」が台頭



大きめのバッグがトレンドとしてあがるのは、控えめのファッションが主流だった近年では久しぶりです。強い女性をイメージさせるものがファッションのトレンドとして中心にあるため、それに合わせて登場した、ともいえるでしょう。

大きめのバッグは、オフィスでもレジャーでも大活躍。荷物が多く入るので、オンもオフも、ひとつは持っておくと便利なもの。

大きいから地味に……と考えがちですが、大きいからこそ敢えて目を引く色や柄のものをチョイスするのが今年っぽく垢抜けるポイント。冬のシックな着こなしに、華やぎを添えてくれます。


去年から引き続き人気のミニバッグ



毎年人気が高いのが、ミニバッグ。チェーンなどで斜めがけして持つとオシャレです。また、少しユニークなデザインのものでも、ミニバッグであれば、アクセサリー感覚で、気軽に挑戦できそうですね。

パーティや結婚式の二次会、また、先程紹介した大きめのバッグの「バッグ・イン・バッグ」としても使える優れものです。






昨年までの「控えめ」が主流のトレンドから、ガラっとかわって「強め」が台頭しはじめた2017年。「今年っぽい」色や柄を意識しつつ、新しく購入することを検討してみてはいかがでしょうか。

デザインのオシャレさも要チェックですが、自分のライフスタイルを意識して、ポケットの位置や数など、使い勝手の良いものを選ぶと良いでしょう。

小物とはいえ、目につく面積の大きいバッグは、意外と全身の印象を左右します。

アウターを着回してしまいがちな秋冬。ぜひ、バッグを変えることで、遊び心を持ってみてください。